お出かけ情報

【レポ】2歳0歳を連れて龍宮城スパ ホテル三日月に行きました(2021年4月)

先日、房総半島は木更津の「龍宮城スパ ホテル三日月」に宿泊したので記録を残します。

ホテル三日月、関東の方々にとってはCMがなじみ深いのですね。

関西人にとっての「ホテルニュー淡路」ですな。

一言でいうと「子供の天国!!!」でした。

子供の喜ぶものがすべてここにあります。どんなラグジュアリーホテルよりも、山奥での自然体験よりも、多分うちの子達はホテル三日月で満足するんだと思う。

大人もマッサージやスパで癒されることができて、大層リフレッシュさせていただきました。

都心から車でアクアラインを利用して40分程度。軽率に利用したい。また行きたい。

1泊2日の過ごし方

我が家は週末を利用して1泊2日で行きました。

スケジュールはこんな感じ。

東京ドイツ村などのスポットと組み合わせることも考えましたが、小さな子にはホテルのプールで2日間のほうが魅力的かなと思いホテル直行直帰です。

部屋(富士見亭)

今回宿泊したのは、富士見亭という新しめの棟でした。これがとてもよかった…!

こんな感じです。

(公式HPより)

うちは和室がないので、子供たちには畳や障子が新鮮だったようです。

そして周回性のある間取りで楽しい。小さい子供ならはしゃぎまわります(障子を破らないかと肝を冷やしました)。

障子を開けるとパパと下の子がいるー!を繰り返して大喜びだった娘。

そしてこのお風呂ー!!

(公式HPより)

かなり深さのある石のお風呂で、一人でゆっくり浸かると気分は極楽…

今回0歳がいたのでスパはほとんど利用しなかったのですが、部屋風呂でも十分非日常を味わうことができました。

プール

プール最高!!!

公式サイトより)

広め×深めのプールと、流れるプールが合体した造りです。

もうすぐ3歳になる娘は浮き輪でぶっ続けで2時間泳いでいました(白目)。

ウォータースライダーは身長110cm以上からということで娘はまだ滑れず。小学生のお子さんなら十分楽しめると思います。

宿泊者はチェックイン当日、翌日の2日間が無料になります。

我が家は娘の熱い希望により2日間とも楽しませていただきました。

食事

いわゆるビュッフェですが、ファミリー向けなので子供が好きそうなメニューが豊富でした。

そして5,6カ月の初期からの離乳食を無料で頂くことができます…!神。

キューピーの定番のものを下さいました。神。

房総半島で取れた魚や野菜をふんだんに使ったメニューが多く、アサリ汁が絶品だと夫が3杯くらいお代わりしていました。

その他設備

プールのあるスパ棟から渡り廊下を渡って、「お祭りランド」なる場所に行くことができます。

「しょ、しょ、しょうじょうじ♪」のメロディが有名な「しょうじょうじのたぬき囃子」が延々と流れ続ける異空間です。

そこにあるキッズガーデンが2,3歳の小さい子には大ヒットでした。

プールで3時間泳いだ後にここで1.5時間走り続けた娘。体力おばけか。

こんな感じのエア入りフィールドで走るのが楽しかったようです。ボーネルンド製のかなりしっかりしたものでした。

ちなみに写真で娘が着てる赤いのは館内着と呼ばれるムームーみたいなやつです。健康ランドにあるやつですね。楽チン快適。

110cmからの展開となりますが、普段100cm着用の娘も着られました。家族でお揃いだったのも楽しかったです。

感染対策

入館時の検温と消毒があり、ビュッフェはマスク着用。手袋が配布されていました。

プールでは入場制限などは特になく、「来場者同士で距離を取るなど気をつけてください」というスタンスでした。(2021/4月時点)

ただしプールサイドの椅子は間引きされているため数が少なめでした。早めの時間の来場が吉かもしれません。

岩盤浴やサウナなどは利用していないのでわかりません。

予約

我が家は楽天トラベルを使用しました。予約を入れるタイミングが5と0が付く日であれば割引があってお得です。

ただし、子供の人数をフォームに入力してプランを検索すると、うまく空室が出てこず、大人のみの人数でプランを検索して予約の「備考欄」に子供の年齢と人数を入力することで対応しました。

4歳未満で添い寝であれば無料です。ありがたいです。

子連れ天国ホテル三日月、また行くことになりそうです。

(上記の情報は2021/4月時点のものです。)